Favorite

大手智之さんのトークです。長野県佐久市で2014年5月に開催されたTEDxSakuにて。 株式会社アソビズム代表取締役CEO タイトル: これからの未来に必要な教育とは? 紹介文: 1974年、群馬県高崎市生まれ。 8歳の時に父親のパソコンでプログラミングと出会い、 兄弟・友人が喜ぶのが嬉しくてゲーム作りにのめり込む。 2002年、勤めていたゲーム会社から独立し、株式会社アソビズムを設立。 現在65名の従業員とともにゲームの企画・開発等を行っている。 秋葉原にある本社オフィスは「第25回日経ニューオフィス推進賞」を受賞。 設立当初から新しいワークスタイルを模索している。 2012年、娘の幼稚園選びを機に長野への移住を決意。 翌年2013年に長野支社、愛称「長野ブランチ」を設立した。 現在のオフィスは長野駅近郊にある古い旅館をリノベーションしたもの。 将来的には自然豊かな北信州へ移転し、子どもの教育と仕事が両立できる環境を作ることを目指している。 また、長野ブランチ2階の和室で「未来工作ゼミ」を開催。 子どもたちに、ゲーム作りを通してICTを教えたり、ロボット工作を一緒に行うなどして、 「大自然の中で心を開き、自分で考え、楽しみ、生きる力を育てる」ことにも取り組んでいる。 株式会社アソビズム http://www.asobism.co.jp In the spirit of ideas worth spreading, TEDx is a program of local, self-organized events that bring people together to share a TED-like experience. At a TEDx event, TEDTalks video and live speakers combine to spark deep discussion and connection in a small group. These local, self-organized events are branded TEDx, where x = independently organized TED event. The TED Conference provides general guidance for the TEDx program, but individual TEDx events are self-organized.* (*Subject to certain rules and regulations)

Favorite

Leave a Reply